総計: 926287  今日: 73  昨日: 190       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
     まんねん初心者のオフロード奮闘記 まんねん初心者のオフロード奮闘記
リンク
掲示板
自己紹介
ツーリング
近所の林道
埼玉県の峠
チョットお出掛け
セロー
装備品
2006 登録写真
2007 登録写真
2008 登録写真
2009 写真集
2010 写真集
 ぶな峠写真 
 ツーリングへ追加
東北キャンプツーリング
  埼玉県内の峠を追加しました
    刈場坂峠
  皆さんの写真、動画集
    10 9 プチ酸欠 写真、動画集
    10 22 酸欠ご一行様 写真、動画集
ツーリングと言うほどではなく、半日バイクで出掛けたりした記録です
  セローでローカル線撮影
 

NHK趣味講座の影響を受けて午後からセローで近所のローカル線へ

 

先ずは自宅PCで某駅の時刻表を調べ印刷

1時間に1本 往復で2本程度

 

それではと早めの昼食を済ませセローで出発

 

        向かったのはJR東日本 八高線竹沢駅

近所には東武東上線の竹沢駅もあるが電化されていて、ローカル色の強いディーゼル車の八高線を選択する

数十年前まではSLも運転されていて、同じく八高線明覚駅には当時の写真が飾られている。

 

撮影ポイントはここから少し下った山の中

        車での通行は無理だし、バリケードや廃道の様な道を進んで行く

近所には民家も無く歩いて利用する人居るのか?

将にオフロードバイク専用の踏み切りだ

 

         

待つ事約30分

その間に何処から撮るか、踏切を行ったり来たり

そして警報機が鳴り出して列車が来る

何とか撮影だけは成功

出来栄えは帰宅後として、第二撮影ポイントへ移動

 

              良く見ると先客の忘れ物?

脚立に○○写真090・・・・と携帯の番号まで書いてある

 

ここでもポジション他を検討し準備OK

 

      しばらくして警報機が鳴り列車が通り過ぎて行く

 

これで本日の列車撮影は終了

 

時間はまだ有るからお気楽林道でも走って見る

 

        林道入口に来ると前方より見覚えのあるバイクが来た

シェルパ乗りのオー氏だった

 

帰宅途中のオー氏を引き連れて山中を一回り

 

オフ仕様の身支度ではないので無理は禁物だが、チョットアクシデントも

 

その後オー氏とも別れ家路へと向かう

 

車では止める場所も考えチャリだと体力的に大変

徒歩だと移動時間が掛り、ロードバイクだと山中に入り辛い

こんな時はオフ車が良いね

セル付きのセローは最適だ

 

帰宅後写真を確認したが特徴のないただの列車の写真

亦その内に紅葉と列車を撮りに出掛けて見るか

 

チョット大きい写真も数枚ありますhttp://photos.yahoo.co.jp/bc/sanketujp/lst?.dir=/65ef&.view=t

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: ご近所へ
 次のテキスト: セローでお出掛け
EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.